中山美穂さん貴族探偵とは違う昔の役




SnapCrab_NoName_2017-9-4_7-54-21_No-00.png
b0fd17d57ca74450cf255cdc6f771d8b_s.jpg







毎度おさわがせします

今年のドラマに中山美穂さんが、貴族探偵メイド役で出演されていますが

 

中山さんと言えば、ミポリンの愛称でよばれた、80年代のアイドルです

 

中山さんは、2002年に結婚してその後離婚、1人息子は旦那様が引き取った経緯が報道された!

中山美穂さんは、当時のアイドルとは少し変わった路線で売り出された印象

 

松田聖子さんは、ブリッコと言われた、超かわいい系アイドル路線

中森明菜さんは、クールな歌姫

そのほかにも、小泉今日子さんや松本伊代さんなどアイドル黄金期

すべてがアイドルとひとくくりにされていた時代

その中で、中山美穂さんは、ドラマで下着シーンや、ビーバップハイスクールで不良のマドンナ役などで人気を博したアイドルです。

 

歌手活動もWANDSとのコラボ(ロックバンド)などなにかと話題を振りまいてくれたアイドルでした

 

ドラマ・映画


中山美穂さんドラマと言えば、毎度お騒がせします。中学生のヤンキー役

制作局:TBS

脚本:畑嶺明

出演者:
木村一八
中山美穂
小野寺昭
板東英二
篠ひろ子

1985年~1987年まで放送された、TBSドラマでシリーズ3作まで作られた人気ドラマ

中山さんの成長も見れるドラマでした

当時では、アイドル御法度の、性欲・異性に対する好奇心などを題材にした、コミカルなドラマが大うけで、中山さんの下着シーンなど話題になりました。

必ず最後は、女子プロレスラーとのドタバタで終わる落ちでしたが・・

今見ても懐かしさと、面白さがあるドラマで、中山美穂さんファンは見てほしいです。

 

主題歌は

【C-C-Bが主題歌でヒット!!】Romanticが止まらない

大ブレークを果たした C-C-B シンセドラムが印象的なバンド

今の大人っぽい役が多い中山美穂さんで貴族探偵とは違った初々しい中山美穂さんが、このドラマでは見る事が出来ます。

 






ビー・バップ・ハイスクール


ツッパリ高校生コンビのヒロシとトオルが、喧嘩や恋に明け暮れる痛快、不良高校生物語

他校との抗争がメインのクローズなどではなく、日常的な喜怒哀楽も含めて、なぜか2人で他校の

つわものどもを蹴散らしてしまう、映画が大ヒット

日常的な、ヒロシとトオルの会話や生活の中の一部に、喧嘩や抗争が入る、結果ヒロシ達が何故か解決してしまうような、ビーバップが大うけ

 

その中のヒロインで、1作目・2作目は中山さんが出演、当時の小泉今日子さんをイメージとした

マドンナ・今日子役でした。

3作目はマドンナは、立花理沙さんに交代しました。

 

80年~90年ドラマバラエティーでは、今では見れないシーンなどが沢山出てきます。

ビーバップハイスクールのトオル役は、今でも活躍中の仲村トオルさん。
デビューがビーバップで、そのままの役名を芸名に。コミカルな役から、シリアスな役までこなす俳優さんになってます。


スポンサードリンク





この記事へのトラックバック

人気記事