ケンブリッジ飛鳥欠場の世界陸上とボルトのラストラン

陸上・世界選手権 男子400メートルリレーに予選から出場のジャマイカの 最終走者のウサイン・ボルト選手 軽快な走りを見せ余裕の1位通過   日本も3位で予選を通過して 日本最速の桐生祥秀がリレーでしか出場機会がなく 軽妙なコーナーリングでケンブリッジア飛鳥にバトンをつなぐも すこし詰まったと言う表現でタイムロス リオ五輪で銀メダルをたぐ…

続きを読む

人気記事